千葉のブリーダーからフレンチブルドッグを引き取る際のお得情報|The Pet Service
HOME>記事一覧>千葉のブリーダーからフレンチブルドッグを引き取る際のお得情報

フレンチブルドッグを買いたい!

フレンチブルドッグ

フレンチブルドッグを飼う事を検討している人は、たくさんいる子から絞って選ばなけらばいけません。子犬から育てる場合、どんな子を選んで方が良いのでしょうか?フレンチブルドッグは皮膚の病気になりやすく、温度差にも弱い犬種です。なので、選ぶ際は元気な子を選ぶと良いです。澄んだ目をした鼻の色が特に黒い子は健康的な子が多いです。基本的にフレンチブルドッグは穏やかな子が多い犬種ですが、正確によっては気性が荒い子もいます。フレンチブルドッグは顎の力が強いので、噛みつかれるとケガをしていまう事もあります。なので、どんな様子かしっかり観察してから決めるようにしましょう。また、生後50日前に母犬から引き離されていないかも確認しておきましょう。

悪いブリーダーの特徴

千葉県でブリーダーを介して犬を譲ってもらう場合、そのブリーダーが信頼できる人なのかは重要です。無理な繁殖ばかりを行っていたり、犬の飼育環境が狭く清潔感のない場所で犬を繁殖させている人は良いブリーダーとはいえません。このようなブリーダーは大切な予防注射をしていない可能性もあります。また、犬の知識が無いまま育てている人もいるのでブリーダーから犬を譲り受ける際は、注意しておきましょう。

子犬を引き取ったら…

ブリーダーから子犬を引き取ったらしつけが大切です。犬のしつけを怠っていると、自分や周りに迷惑をかけてしまうので、早いうちから悪い事をしっかりと理解させましょう。フレンチブルドッグは陽気な性格で理解力の高い犬種なので、わかりやすい合図を繰り返し教えていくと理解させやすいです。また、褒められるのが大好きなのでよくできた時は、スキンシップも交えてたくさん褒めてあげましょう。

広告募集中